取り扱い製品

M-1051H 3連 SDI/HDMIラック液晶モニター

SWIT-M-1051H
5インチのLED液晶(FFS)を3つ搭載したラック用3連モニター。
ズームモニタリング、フレームマーカー等の機能を持ち
効率の良い使用環境を実現します。

メーカー製品ページ:http://www.swit.cc/productshow.aspx?id=94

白黒pr02.

◆概要

M-1051H は5インチのFFS(Fringe field switching)LED液晶パネルを3枚搭載したラックモニターです。 解像度は800×480、輝度は350cd/m2、コントラスト比は500:1、視視野角は上下140°左右120°となっています。 無題筐体はM-1071H同様3Uサイズとなっておりラックには最大±30°の傾斜を付け設置が可能で、お好みの設置状況に合わせてご使用が可能です。白黒pr02.

◆セーフゾーン/フレームマーカー

画面フレームをオーバースキャン、アンダースキャンともに選ぶことが出来ますが、液晶に映像を映す際にセーフゾーンのフレームを 「80%、85%、90%、95%」で出力できるように設定することが出来ます。 またHD映像入力時には4:3のフレームマーカーを出すこともでき、4:3でSD出力する際の画面構成に役立ちます。

白黒pr02.

◆リアルタイムで2種類のズーム

1種類目のズームはCANONのデジタル一眼に向けて特別に設計されているズームで下図のように画面を カットし、 中央の画を印象的に映し出します。 2種類目のズームは画面の中央に対し4倍のズームをかけます。フォーカス合せや被写体の状況を詳しく見る為に有効です。 ズーム機能はリアルタイムで操作できるのでプレビュー中や撮影モニタリング中関わらず、見たい時にズームをすることが出来ます。 1071- 白黒pr02.

◆仕様

仕様

モニターサイズ

5インチ

ディスプレイエリア

108×65mm

解像度

800×480

アスペクト比

16:9 /4:3

輝度

350cd/m2

コントラスト比

500:1

視野角

水平: 140°垂直: 120°

入力

BNC ×1

3G/HD/SD-SDI入力

BNC ×1

Composite入力

HDMI ×1

HDMI入力

出力

BNC ×1

3G/HD/SD-SDIループ出力

BNC ×1

Compositeループ出力

HDMI ×1

HDMIループ出力

3.5mm ×1

SDI/HDMI オーディオ 出力

フォーマット

CVBS

NTSC∕PAL

SDI

SMPTE-425M

1080p (60 / 59.94 / 50)

SMPTE-274M

1080i (60 / 59.94 / 50)

1080p (30 / 29.97 / 25 / 24 / 23.98)

SMPTE-RP211

1080psf (30 / 29.97 / 25 / 24 / 23.98)

SMPTE-296M

720p (60 / 59.94 / 50)

SMPTE-125M

480i (59.94)

ITU-R BT.656

576i (50)

HDMI

480i/ 576i / 480p / 576p

1080i (60 / 59.94 / 50)

720p (60 / 59.94 / 50)

1080p (60 / 59.94 / 50 / 30 / 29.97 / 25 / 24 / 23.98)

筐体概要

動作電圧

DC 6.5V-17V

消費電力

≤24W

動作温度

0°C~+40°C

動作湿度

10%~90%

保存温度

-15°C~+60°C

保存湿度

10%~90%

サイズ

483×130×42mm

重量

2.1kg