取り扱い製品

S-8192S 92+92Wh セパレートタイプVマウントバッテリー

S-8192S-1
◆使用時184Wh→移動時は分割で容量92Whバッテリー×2個(特許取得済)
◆IATAの貨物輸送規則内の電池容量の為、航空機内持ち込みが容易に
◆DC出力端子
◆4段階のLED残量インジケーター
◆Vマウントタイプ
◆多重保護回路
IATA(国際航空運送協会)バッテリー持込制限に沿った特許取得済みセパレートバッテリー

航空機内へのバッテリー持込は全体的に厳しく制限されています。
ですがこの制限では映像業界で使用する大容量バッテリーは飛行機移動時に持ち運びで
きず非常に不便であり、大変多くの要望を頂いておりました。
そこで国際航空運送協会の規則に沿ったセパレートタイプのバッテリーを設計しました。
使用する際はバッテリーを合体させて大容量バッテリーとしてお使いいただき、飛行機搭乗前には分割してしまえばバッテリー一つあたりの容量が
100Wh以下になるので、航空機内への持ち込みトラブルが回避できます。

使用時は184Wh/12.8Ahの安心の大容量

使用時は146Wh/10.2Ahの安心の大容量。
分割した状態では飛行機持ち込みが可能なバッテリーになるS-8192Sですが、使用時にはバッテリー合体し、18650個のバッテリーセル×20個から構成される184Wh/12.8Ahの大容量バッテリーに早変わり。
30WhのENGカメラであれば約6時間の使用が可能です。

 

信頼性の高いVマウント接続

スタンダードなVマウントタイプバッテリーです。高精度なVマウント金具が採用・設計されている為、しっかりとしたマウント力を確保しています。

本体D-tap経由でDC出力可能

S-8192S本体上面にはD-tap端子があり、そこからDC14.4Vで100W、8Aで電力供給が可能です。
バッテリーだけでオンカメラライトや、モニター、ワイヤレス送信機等にも電源供給をすることができます。

4段階のLED残量インジケーター

本体側面には4段階LEDインジケーターがあり、使用中はもちろん使用前に素早く残量確認ができる為、仕事の能率が上がります。