取り扱い製品

M-1092H SWIT SDI/HDMI2連ラック フルHD液晶モニター

M-1092H-3_new1
9インチのフルHD・IPS液晶を搭載したラック用2連モニター。
フルHDでのモニタリングで視聴環境を再現すると共に
フォーカスアシスト、フレームマーカー、Pic-in-Pic等の機能を持ち
撮影から編集まで対応できるハイエンドなモデルです。
概要
セーフゾーン/フレームマーカー
多彩な機能
仕様

メーカー製品ページ:http://www.swit.cc/productshow.aspx?id=216

白黒pr02.

◆概要

M-1092HはフルHD対応の9インチのIPS((In-Plane Switching)LED液晶パネルを2枚搭載したラックモニターです。

最大解像度は1920×1200、輝度は450cd/m2、コントラスト比は800:1、視野角は上下左右170°となっています。

M-1092H-1

白黒pr02.

◆セーフゾーン/フレームマーカー

画面フレームをオーバースキャン、アンダースキャンともに選ぶことが出来ます。液晶に映像を映す際にセーフゾーンのフレームを

「80%、85%、90%、95%」で出力できるように設定することが出来ます。

またHD映像入力時には4:3のフレームマーカーを出すこともでき、4:3でSD出力する際の画面構成に役立ちます。

SD入力時には「13:9、14:9、15:9、1.85:1、2.35:1」のフレームが選択できます。

白黒pr02.

◆多彩な機能

・フォーカスアシストモード

フォーカスアシストモードに切り替えると入力映像のフォーカス部分を青く浮き上がらせます。

ズーム中にも使用でき、微細なフォーカスを見逃しません。

foc-blue

・Pic in Pic

SDI/HDMI映像の画面に同時にコンポジット入力映像の画面を映し出すPic in Picモードが使用できます。

SDI/HDMI映像の画面に同時にコンポジット入力映像の画面をサブ画面として映し出すPic in Picモードが使用できます。

また逆にコンポジット映像入力中にSDI/HDMIをサブ画面に映すことも可能です。

・ゼブラパターン

モニタリング中に色調整用の青画面、白飛び確認用のゼブラパターンを表示することが出来ます。

 

白黒pr02.

◆仕様

仕様

モニターサイズ

9インチ

ディスプレイエリア

191.52×119.70mm

解像度

1920×1200

アスペクト比

16:9/4:3

輝度

450cd/m2

コントラスト比

800:1

視野角

水平: 170°垂直: 170°

入力

BNC ×2

3G/HD/SD-SDI入力 ×2

BNC ×1

Composite入力

HDMI ×1

HDMI入力

3.5mm ×1

Analogオーディオ入力

出力

BNC ×1

3G/HD/SD-SDIループ出力

HDMI ×1

HDMIループ出力

3.5mm ×1

SDI, HDMI, アナログオーディオ出力

フォーマット

CVBS

NTSC∕PAL

SDI

SMPTE-425M

1080p (60 / 59.94 / 50)

SMPTE-274M

1080i (60 / 59.94 / 50)

1080p (30 / 29.97 / 25 / 24 / 23.98)

SMPTE-RP211

1080psf (30 / 29.97 / 25 / 24 / 23.98)

SMPTE-296M

720p (60 / 59.94 / 50)

SMPTE-125M

480i (59.94)

ITU-R BT.656

576i (50)

HDMI

480i/ 576i / 480p / 576p

1080i (60 / 59.94 / 50)

720p (60 / 59.94 / 50)

1080p (60 / 59.94 / 50 / 30 / 29.97 / 25 / 24 / 23.98)

筐体概要

動作電圧

DC / battery 6.5V-17V

消費電力

≤36W

動作温度

0°C~+40°C

動作湿度

10%~90%

保存温度

-15°C~+60°C

保存湿度

10%~90%

サイズ

481×173×112mm

重量

2.8kg